trash-area.com ≫ blog ≫ 雑談世界最低のMHP2Gスキルシミュレーター

2008年09月25日 0

さて MHP2Gスキルシミュレーター というしろものを作って公開し始めてから9/22で3ヶ月経ちました。公開当初より3ヶ月経過した時点で自己採点しようと思っていた為それを実施してみたいと思います。タイトルはホッテントリメーカー様のを使わせていただきました。

とりあえず成功/失敗で括ると「失敗」なのかなぁなんて思います。

まずはソフトとして。

検索精度の移り変わりを示すグラフです(2008/7/31~)

一目瞭然だと思いますが検索条件に該当する防具の組合せは平均で60%しか見つからないという結果になっています。また、スキル3つまで指定の場合は70%、スキル4つ指定の場合には25%です。絶対に発動することのない条件を指定しているケースもカウントには含んでいますが、検索精度についてはあまり良くない結果だと言えます。

また、内部で検索条件と検索結果をデータベース化しており、検索した結果1件も見つからなかった場合には過去の履歴から再検索するという感じの仕組みが入っています。詳細はまた少し違いますが。検索対象としては全ての組合せの中からランダムで抽出しながら一定件数を超えた時点で検索を打ち切っています。でも、人気のある組合せの場合には必然的に試行回数そのものが増えると思うので、段々と検索結果の精度が上がっていくという妄想をしていたのですが、結果は横ばいであまり芳しくないですね。考えてみると防具+装飾品を含めた全パターンの組合せに指定スキルの切り口まで追加しているので母体数が圧倒的な量になってしまうためなのかと思います。あとは期間的に1ヶ月くらいしか動作していないという面もあるのかもしれませんが、ブームの移り変わりが速い「ゲーム」というものをターゲットにしながら1ヶ月で効果が出ないのはダメダメですね。

次はwebサイトとして。

総ページビューは1,171,969、ビジター数は50,196となっています。これだと平均23ページビューという計算になるので何かがおかしい気がしますが・・・。
52%が検索エンジンからの流入で、検索エンジンの内訳では71%をgoogleが占めています。

宣伝らしい宣伝は2ちゃんねるの開発スレでしかしてなかったのですが、SEOだけでこんなに行くとは驚きでした。ただ、SEOに関しては昔からの知人にその道のプロがいまして多大な助言をもらっています。あとはモンハンユーザ数の多さという母体数の多さですかね。初めてのPHPとしてはそこそこ及第点じゃないでしょうか。(PHPのソースはひどいものですが)

ソフト+webサイト的な視点から。

総検索回数は 523,909回でした。

右肩上がりにはなっていますがSEOの効果でしょうか。アクセス数が平均していながら検索回数は増加しているとかなら、使用してくれている人が増えたと認識してもよいのかもしれませんがイマイチ判断つきません。(アクセス数の部分もグラフに載せたかったんですが月単位でしか保存してませんでした)

続いて、MHP2Gスキルシミュレーター内の各ページの内訳です。

ページ単位の内訳はほぼトップページです。UIの問題でしょうがトップページで事足りる今の形式が使いやすいのか使いにくいのかはよくわかりません。つか他のページはいらないコですね。

まとめです。

9/10~9/21まで、レンタルサーバから半分追い出された形でサービスが停止しています。ここらへんは目も当てられないですね。検索ロジックに時間のかかる検索ロジックを選択した時点で冷静に考えれば予想できた結果なのが悔やまれます。ちなみに現在はサーバを移転しただけで根本的な解決にはなっておりません。

総論としましては、SEO効果によりMHP2GのスキルシミュレーターをGoogleで検索している人は(これを書いている2008年8月24日の時点では)ほぼうちのサイトにたどり着くでしょう。ただ、その先に待ち構えているコンテンツ(検索アプリ)が微妙なシロモノというちょっとしたスパムサイトみたいなものになってしまいました。

設計ミスが大半な結果なわけでして、普通に考えたらあたりまえの結果となったのですが、なんか難しいとこですね。やはり趣味の範囲だとちまちま設計からやる気になれないという感があります。

ソーシャルブックマーク
はてな Livedoor del.icio.us
関連してそうな記事
同じカテゴリーの別の記事
タグ
, , ,
トラックバックURL
コメント

コメントをどうぞ

*反映されるまでに時間がかかることがあります。
*メールアドレスはアバターの使用に使います。