trash-area.com ≫ blog ≫ レンタルサーバ[XServer] XServer でメール受信時に phpを起動する

2008年12月10日 2

レンタルサーバってどこも癖がありますね。

XServer に移行してみてさっそくメール駆動アプリを作ろうとしたのです。
で Google先生に頼ってみたりあーだこーだと試行錯誤してみたりしたのですが
結局は「コントロールパネルから設定できた」という結果があまりにアレなので公開します。

XServerPanel → メールの振り分け → メールフィルターの追加 でこんな画面が出ます。

@hoge.com 宛てのメールを受信したら public_html配下の phpスクリプトを起動するという設定です。
ちなみに起動対象は path1/path2/exec.php としています。

処理方法(宛先)欄は短くてよく見えませんが気にせず入力しましょう。

| /usr/bin/php5 /home/USERNAME/DOMAINNAME/public_html/path1/path2/exec.php

USERNAME, DOMAINNAME はそれぞれ各自の環境に置き換えてください。
また、 | と /usr, /php5 と /home の間はそれぞれ半角スペースが必須です。

|□/usr/bin/php5□/home/USERNAME/DOMAINNAME/public_html/path1/path2/exec.php

※半角スペースを □ で書くとこうなります。

ここまでしたら「振り分け設定の追加」 ボタンのクリックで完了です。

仕上げに exec.php のパーミッションを 755 にしてあげます。
(755じゃなくても動くかもしれません)

hashbang は #!/usr/bin/php5 です。

ちなみに .filter を直接いじる場合はこんな感じです。

if ( /^To: .*@hoge.com.*/:h )
{
to “| /usr/bin/php5 /home/USERNAME/DOMAINNAME/public_html/path1/path2/exec.php”
}

ソーシャルブックマーク
はてな Livedoor del.icio.us
関連してそうな記事
同じカテゴリーの別の記事
タグ
, , , , ,
トラックバックURL
コメント
2 Comments
  1. hogehuga

    2010.01.31 @ 6:21 PM

    参考になりました! ありがとうございます~

Comment RSS

コメントをどうぞ

*反映されるまでに時間がかかることがあります。
*メールアドレスはアバターの使用に使います。